セフォプロックス[バナンジェネリック](犬猫兼用)の口コミから効果と副作用、通販最安値を検証


[バナンジェネリック]セフォプロックス(Cefoprox)100mg

口コミ | 評判

評価の平均は4.50/5.00点で、とても満足度が高い結果になっています。
犬猫の細菌性皮膚炎に効果がみられる抗生物質で、歯周病・歯槽膿漏で使用するケースも多く、ともに治ったという声が多くなっています。価格は病院より相当安いと評判です。また副作用に関するコメントも見当たりませんでした。
口コミから通販の満足度が高く、価格が相当安く、品質に問題ないことが検証できました。

★★★★
初めての使用です。皮膚が弱いフレブルに。
強い効果はない気がしますが、規定の使用量中に改善がみられました。
アポキルも併用しているせいか、ひどいかきむしりがなくなりわんこ自身もずいぶんと楽そうです。
錠剤が大きく、うちはちょうど半分の量を与えるのでハサミでカット。このお薬は柔らかいのか、カットするとぼろっと崩れることもあります。大きい錠剤はカット線をつけるなり改善してくれると助かるのですが。というところで星ひとつ減点。
香りは柑橘系の香り。すぐに水に溶けるので固形のお薬が苦手な子にもいいかもしれません。

★★★★★
水に溶けやすく、ドックフードに混ぜてあげてますが嫌がらず食べてくれます。
歯槽膿漏の子、においが少しなくなった気がします。

★★★★★
うちには3匹犬がいて皮膚が弱い子や歯槽膿漏の子、みんなに効くのでとても助かります。
なくなったらまたリピしたいです。。溶けやすいので水で溶かしてフードに混ぜています。

★★★★★
甲状腺機能低下症の関係で、度々膿皮症になるチワワなのですが、病院で毎回薬を頂いていました。今回は、この薬をあげると皮膚の炎症が治まり病院に行く必要がなくなりました。

★★★★★
高齢小型犬の子が、皮膚病から掻き壊しで化膿してしまいこちらの抗生剤を8日間服用しました。
副作用もなく、皮膚病は治りました。
これからも服用すると思うので、6箱まとめ買いしました。

★★★★★
毎回リピしてます。溶けやすいし、ドッグフードに溶けやすいので嫌がらずに食べてくれるので助かります。\(^_^)/
また、無くなったらリピします。三匹いるので助かります

★★★★
オレンジの香りの錠剤ですが、常備薬として買いました。錠剤なので分けにくいのが難点ですが、うちの犬には問題なく使用出来ています。

★★★★★
毎回リピして購入してます。
お湯で溶かしてドックフードにまぜてあげてます。。
オレンジの匂いがしますが、嫌がらず飲んでくれてます。

★★★★★
毎回注文しています。病院行くより安いし、いつでも家にある状態なので、何かあれば直ぐ飲ませればひどくなりません。

★★★★
体重約15kgで一日50mgを週2回で4週8回4錠を耳の炎症があるために継続的に使用。何もしないと20日くらいで頭が傾いてまっすぐ歩けないくらいになるが、プレドリンと併用で良好に体調を維持しています。

★★★★
高齢犬の歯槽膿漏が歯磨き等でも良くならず、医者だと全身麻酔の上歯をほとんど抜歯するというリスクをおかしたくないので、副作用もすくなさそうなこちらで様子を見たいと思います。

★★★★★
毎回なくなる前に購入してます。水にすぐにとけ、ドックフードに混ぜて飲ませていますが嫌がらず食べてくれて助かります

★★★★
獣医さんで処方されたLarixinの代わりにセフォブロックスを購入しました。
犬を放し飼いにしているので、皮膚炎症が時々起きます。セフォブロックスで試そうとしています。

★★★★★
病院でいつも処方してもらう薬で安くて助かります。。
犬2匹いるので薬も倍。ありがたいです、みんなに知ったもらいたい


[バナンジェネリック]セフォプロックス(Cefoprox)100mg

商品詳細

セフォプロックスは、有効成分のセフポドキシム プロキセチルを含有する抗生物質で、飲みやすいオレンジ味の口腔内崩壊錠タイプです。抗生物質の中でも、セフポドキシム プロキセチルは第3世代の経口セファロスポリン系に分類され、グラム陽性・陰性菌に対して幅広い抗菌活性を示すのが特徴です。

セフォプロックスは、細菌を殺して、感染を治療する薬です。

セフォプロックスに含有されている有効成分のセフポドキシム プロキセチルは、細菌の外側の壁である細胞壁の合成を阻害することで、細菌を殺して、感染を治療します。1日1回の経口投与で飼い主さんの投薬負担を軽減して、コンプライアンスを向上します。

効果

有効菌種
本剤感受性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、大腸菌、プロテウス・ミラビリス

適応症
犬:細菌性皮膚感染症

使い方


1日1回、基本用量体重1kg当たりセフポドキシム プロキセチルとして5mg(力価)を原則として7日間、経口投与する。
ただし、臨床症状に応じて体重1kg当たりセフポドキシム プロキセチルとして10mg(力価)に増量してもよい。
7日間の投与後、犬の症状を観察した上で追加投与による症状の改善が期待されると判断された場合は、投与開始から14日間を上限として適切な期間投与する。
治療への反応が認められないときは投与を継続しないこと。


獣医師に指示されたとおりに投薬してください。

副作用

副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けてください。
ペニシリン系及びセファロスポリン系薬剤では、まれに過敏症を起こすことが知られているので、観察を十分に行い、症状があらわれた場合には適切な処置を行なってください。
本剤の投与により、一過性の軟便がみられることがあります。

成分

セフポドキシムプロキセチル 100mg

激安通販情報

楽天やamazonに比べ、お届けに少し時間はかかりますが個人輸入代行サイトで購入するのが安いようです。
数社比較調査したところ、最安値は以下のサイトでした。


[バナンジェネリック]セフォプロックス(Cefoprox)100mg