イパキチン (犬猫兼用)の口コミから効果的な飲ませ方と便秘などの副作用・通販最安値を検証


イパキチン (Ipakitine)

口コミ | 評判

評価の平均は4.70/5.00点で、非常に満足度が高い結果になっています。
犬猫の腎不全にともなう尿毒症に効果がみられるサプリメントで、尿の状態がよくなったといった声が多く、価格は海外通販が病院の半額程度とかなり安いと評判です。また副作用に関するコメントも見当たりませんでした。
口コミから通販の満足度が高く、価格が相当安く、品質に問題ないことが検証できました。

★★★★★
ただいま我が家の猫(推定5歳)が腎不全治療中で、昨年夏にかかりつけの獣医さんから教えてもらい、試し始めました。
それまではネフガードのタブレットや顆粒状のものを与えていましたが、無味無臭であっても見た目のせいか摂取してもらいにくく、オブラートに包んで飲ませるなどし少々手間がかかっていました。
イパキチンは白っぽいパウダー状で、ウェットフードにも混ぜ易いため大変与え易いサプリです。このサプリを混ぜても違和感なく食べてもらえます。
また、このサプリは食べ物に含まれるリン酸と、体内の老廃物を吸着するダブル効果があるので期待も大きいです。

肝心のCRE、BUNの数値ですが、昨年秋に急激に数値が上昇し、(BUN400を超えるありえない数字です)一時危険な状態に陥りましたが、2週間の入院を経て自宅補液や薬と同時にこのサプリを続けており確実に回復しています。
現在はBUN80前後、CRE4.5あたりを前後している状況で、まだまだ治療中ではありますが、自分で処方食を食べて走り回るほどの元気を取り戻しています。
幸い食欲も戻ってきていますので、今後の食事には欠かせないサプリですね。

★★★★★
15歳ラブラドール。
血液検査の結果、軽度の腎機能低下と言われてしまいました。食事を工夫するように言われ、腎疾患用のフードに切り替え、またこちらを購入。半年後の検査で、めでたく検査結果に改善が見られましたので、リピート購入予定です。
かなり細かな粉状のものですが、無臭のためか、ドライフードに振りかけてもそのまま喜んで食べています。

★★★★★
最初は半信半疑で購入しました。腎不全に効くサプリなんかあるのかと。しかし、飼い猫が腎不全になって長く、食欲はあるものの嘔吐の回数が多く、困っていたのですがる思いで購入してみました。
効果は…ありました。嘔吐の回数が激減しました!目に見えて違います。ごはんに混ぜたら最初は食べてくれなかったのですが、今では慣れて何の迷いもなく食べてくれます。今は2個目を使用中。これからも継続しようと思っています。ちなみに動物病院で血液検査をしても悪化はしていない模様です。

★★★★★
我が家は大型犬のため大容量なのでありがたいです。輸液併用ですが、イパキチンを使い始めて3ヶ月、BUN、クレアチニン共に上がることなく落ち着いています。シニアになってきてご飯をゆっくり食べる為ちょっとした味の変化にも気付きがちですが、イパキチンをフードに混ぜても気にすることなく食べてくれています。続けます!

★★★★★
前回購入して継続的に愛犬に飲ませた結果、血液検査の結果がハッキリと良くなりましたので、リピート発注です。飲ませ方ですが、うちはドライフードを食べさせているので、食事に混ぜることが出来ず、製品に添付されている小さじで口に入れていると前回書きましたが、タイミングが悪いと吸い込んでむせる事が有りましたので、今はオブラートに包んで飲み込ませています。時々上げるウエットフードなら食事に混ぜてしまえば全く問題無く食べてくれますので、とても楽チンです。

★★★★★
発売早々の新しい薬を提供頂き、感謝です。13歳のシニア犬の腎機能が落ちてきたので、現在の機能を出来るだけ長くキープする為に投与開始しました。ボトルを開けると真っ白い粉がどっさり入っていましたので、飲んでくれるか懸念しましたが、試しに自分で舐めてみると口の中で溶けても無味無臭で全く抵抗感が無かったので、フードと食後の歯磨きガムの間に愛犬の口を開けて薬に添付されている計量スプーンで口の中に粉を流し込んでいますが、すぐに溶けて苦くも無いのでそのまま全く問題無しに飲み込んでくれています。真っ白い粉を見て心配しましたが、完全な杞憂で終わりました。本当に良かったです。

★★★★★
ラグドール雄、13歳
クレアチニン2.2だったので購入。
カリナールと似たような感じの製品です。
アイボリー色の無臭の粉で好物のミルクに混ぜて飲ませています。
粒子がわりと細かく無味なようでうちのは嫌がりません。
血液検査をまだしてないので効いてるかどうかはわかりません。
しかし、慢性的に軟便〜下痢なのですが比較的固まった便をするようになったのでよかったです。嘔吐の頻度も減った気がします。
量が多いのでありがたいです。
老猫と腎不全用は切っても切り離せないので良い製品があったら販売よろしくお願いします。アメリカアマゾンで取り寄せるよりも楽ですので。

★★★★
腎臓の数値が悪くなった14歳オス猫に使用中。これをご飯に混ぜるようになって、明らかに戻す回数が減りました。これを混ぜても食いつきは変わらないので、使いやすいです。量もかなりはいっているので、1匹だと2か月位使えそうです。
ただ、トイレの大きい方の匂いがきつくなりました(笑)。でも、これは悪いものが排出されている証拠なのかなと思っています。
薬はラプロスを使っているのですが、血液検査の結果は4ヵ月間で少しづつ悪くなってきているので、セミントラに変えるもしくは併用を考えています。

★★★★★
リピートです。フードにかけるだけでパクパク食べてくれ、薬との相乗効果で腎機能は良好です。今後とも続けていきたいです。

★★★★★
他のサプリメントより無味無臭なので、食いつきの悪いうちの子も、フード、おやつに混ぜて食べてくれます。

★★★★★
腎不全の猫の為に購入しました。最初は動物病院で紹介されましたが、こちらの方が半額に近いのでずっと注文しています。尿毒症予防の為ですが、今のところ数値は安定しています。

★★★★★
老いた愛犬用に毎日使用している薬です。2年以上継続して使っており、今回もリピート発注です。お陰さまで腎臓関係の数字は安定しており、今後も使用継続予定です。粉薬ですので上手く飲ませるために色々試しましたが、ウエットフードの場合は混ぜて、ドライフードの場合は硬めでも破れにくい『国光オブラート」に入れて飲ませる形で現在は落ち着いています。

★★★★
犬13歳ですが、腎不全になりイパキチンを購入しました。薬と気付かず飲んでくれます。数値も少しですが下がってます。

★★★★★
この度、8歳の愛猫に腎機能低下の診断がくだりました。
療法食をあれこれ探す傍ら、かかりつけ獣医師にこのイパキチンもいいよと薦められ、購入に至りました。

注文から10日で到着。その間、商品の所在報告のメールが数回届き、とても安心して待つことができました。
今回初めて手にした私の所見ですが、以下に情報補足させてください。
・ボトルの外装は英語表記で、読めない人(私)はこのサイトの説明文が頼りです。
・箱を開け、ボトルを開け、え⁇何で測るの⁇と思ったら、粉の中に埋もれて小さなスプーンがありました。
・「スプーンすりきり一杯が1g」だということは別の取扱サイトの説明文で理解しました。
・うちの子は4kg弱なので軽めに一杯を、1日2回のご飯に毎回混ぜてあげることにしました。

まだ2日目ですが、鼻息で飛んでしまいそうな粉ながら、お菓子のハッピ○ターンみたいに療法食にうまいこと絡んでくれるので、むせたりはしなさそうです。

★★★★★
使い勝手の良いサプリです。フードに振りかけるだけで喜んで食べてくれるのでふりかけ感覚で腎臓サポート。我が家の常備品です。

★★★★★
リピーターです。この品はサプリという位置づけなので獣医さんにちょっと腎臓の数値が怪しいよ、と言われたら始めるのに最適だと思います。
ただ大型犬の多頭飼いの我が家としてはもう少し量をまとめて割安にしていただけると助かるのですが。

★★★★★
しばらく続けて使わせていただいています。腎臓の薬と併用で我が家はとても良好な効果を得ています。これからも続けていこうと思っています。

★★★★★
ご飯に振りかけて与えるだけで喜んで食べてくれます。腎臓の数値は一般的に改善しないと言われますが、我が家はタイミングが良かったのか獣医さんも驚きの改善を果たしました。これからも続けたいと思います。

★★★★
長いこと心臓の薬を飲んでいるためか、腎臓の動きが悪くなっているということで病院よりこちらの薬を飲ませるように言われました。
レビューを読ませて頂くと数値がよくなっているワンちゃんが多いようですので期待したいと思います!

★★★★★
16歳を迎える老犬の腎臓はだんだん弱ってきてるけど、これのおかげで持ちこたえてます。無味無臭なのでご飯に混ぜてあげれるので便利だしこれからも続けますので宜しくお願いします!


イパキチン (Ipakitine)

商品詳細

イパキチンは、犬・猫の慢性腎不全をサポートするためのサプリメントです。体内のリンや毒素の蓄積に働きかけ、腎不全の悪化が引き起こす尿毒症の予防が期待できます。日本でも2016年7月に発売になった製品です。

慢性腎不全による尿毒症を予防するには、腸管でのリンの吸収率を減少させ、血中のリン濃度の上昇を抑える必要があります。イパチキンは、リン除去作用がある炭酸カルシウムや、リンやアンモニアなどを吸収するキチンキトサンを配合し、尿毒症を引き起こす物質に働きかけます。

慢性腎不全になると、症状が進行するにつれ、嘔吐や食欲不振、体重の減少などの症状が見られるようになります。さらに症状が進行すると体内の老廃物や毒素を排泄できず尿毒症になり、痙攣や昏睡などの神経症状を引き起こします。また、慢性腎不全により腎臓が低下すると、尿濃縮力障害や高窒素血症、代謝性アシドーシスなどの合併症をもたらします。

イパキチンは、慢性腎不全による尿毒症の予防が期待できるサプリメントです。

効果

慢性腎不全による尿毒症の予防が期待できるサプリメントです。

使い方

体重5kgに対して1gの量を1日2回、朝・夕方、食事に混ぜて与えてください。

副作用

特に副作用は報告されておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、獣医師の診察をお受けください。

成分

原料:
ラクトース、炭酸カルシウム、キトサン

分析成分:
粗灰分 10%、粗タンパク質 4%、カルシウム 3.7%、粗繊維 0.5%、粗脂肪 0.5%

激安通販情報

楽天やamazonに比べ、お届けに少し時間はかかりますが個人輸入代行サイトで購入するのが安いようです。
数社比較調査したところ、最安値は以下のサイトでした。


イパキチン (Ipakitine)